会社案内

  1. トップページ
  2. 会社案内
  3. 沿革

沿革

昭和21年11月 代表者石井尚文 倉敷市酒津においてセメント瓦の製造開始。
昭和23年12月 大阪市福島区吉野4-22-9へ事業所を移転。
昭和27年4月 組織を変更、太陽セメント工業株式会社を設立。(資本金100万円)
昭和31年7月 スレート工場完成、スレートの生産開始。
昭和34年4月 大阪府守口市佐太中町に、建築用コンクリートブロック・土木建築用セメント二次製品の工場完成・生産開始。
昭和36年4月 増資(資本金972万円)
昭和40年10月 宇部興産(株)とセメント特約店契約を締結、セメント・生コン・その他の関連製品の販売を開始。
昭和51年6月 大阪府高石市高砂に泉北工場完成、建築用コンクリートブロックの生産開始。
昭和53年4月 建築用ブロック工事部門独立、太陽ブロック工事株式会社を設立。(資本金1000万円)
昭和54年5月 旭硝子(株)とGRC製品の販売特約店契約を締結、GRC製品の販売・施工を開始。
昭和55年9月 大阪府高石市高砂に泉北第2工場完成、セメント二次製品生産開始。
昭和56年3月 大阪府高槻市唐崎南に高槻工場完成、建築用ブロック生産開始。(守口工場閉鎖)
昭和56年11月 泉北第2工場内にインターロッキングブロック工場を完成、生産開始。(チチブILBと提携)
昭和56年12月 泉北第2工場内にパーライトブロック工場完成、生産開始。
昭和60年3月 滋賀県守山市に京滋営業所開設。
昭和60年12月 泉北第2工場内に加工ライン新設。
昭和61年10月 建築家 安藤忠雄氏の設計・監理による本社社屋完成。
昭和62年8月 泉北第2工場内に加工ライン増設。
昭和62年11月 増資(資本金3013万円)
昭和63年4月 インターロッキングブロック工事部門独立、太陽インターロッキング株式会社を設立。(資本金3,000万円)
平成元年6月 三菱鉱業セメント(株)(現 三菱マテリアル(株))とインターロッキングブロックの技術提携契約を締結。(三菱インターロッキングブロック生産開始)
平成元年11月 泉北工場内に3号ライン新設。
平成5年10月 東京都千代田区岩本町に東京営業所開設。
平成6年4月 茨城県常総市につくば工場完成、建築用ブロックの生産開始。
平成8年11月 東京都調布市に西東京営業所・調布サービスセンター開設。
平成10年3月 つくば工場内に2号ライン増設。
平成11年3月 埼玉県川口市に関東支店・外環川口サービスセンター開設。
平成11年11月 東京都府中市に西東京営業所移設。(国立府中サービスセンター開始)
平成11年12月 東京支店を東京営業本部に組織変更。
平成12年1月 千葉県白井市に東関東営業所・千葉サービスセンター開設。
平成13年3月 兵庫県加西市に兵庫営業所・兵庫サービスセンター開設。(神戸営業所統合)
平成13年6月 代表取締役社長に石井克侑就任。
平成15年4月 RM構工法 国土交通省告示化。(告示463号)
平成15年7月 泉北第2工場内に加工ライン増設。
平成15年9月 愛知県春日井市に中部営業所開設。(現中京支店)
平成15年9月 泉北第2工場内に加工ライン新設。
平成15年10月 系列会社 太陽ブロック工事(株)と太陽インターロッキング(株)事業統合、太陽サーブ株式会社に社名変更。
平成16年6月 全社ISO9001 認証取得。
平成18年4月 太陽インターロッキング㈱を㈱エコブロックスに社名変更。
平成18年11月 創業60周年
平成24年7月 太陽エコブロックス兵庫第一発電所 開設(2MW)
平成24年7月 太陽エコブロックス兵庫第二発電所 開設(1.6MW)
平成28年4月 エコブロックスAM株式会社設立(資本金4000万円)
平成28年11月 創業70周年
平成29年1月 太陽セメント工業(株)を太陽エコブロックス(株)に社名変更。

TOP